2020-01-13
カテゴリトップ>仏像>材質別仏像>桧(ヒノキ)
木彫り仏像 【愛染明王】 桧木 坐2.5寸 総高25.5cm


商品詳細


愛染明王(あいぜんみょうおう)
愛染明王は、サンスクリット語でラーガ・ラージャといい、ラーガは「愛欲」、すなわち性欲のことで、ラージャは「王」ですから、愛欲の王ということになります。人間の愛欲は、「煩悩」の塊みたいなものなので、そうした煩悩を無理に抑え込むのではなく、それを悟りのエネルギーに昇華するのが愛染明王の役割です。「恋愛、縁結び、家庭円満、美人になる」などの仏として祀られ、また愛染を藍染と解釈して織物や染色職人たちの守護神にもなっています。
お姿としては、真っ赤に塗られた体と顔、3つの目、6本の腕、カッと見開いた眼に口を半開きにして、髪を逆立て(怒髪)、頭上に獅子の冠を乗せ、日輪を表した赤い円形の光背を背負い、蓮華坐の下に宝瓶という大きな壺があるのが特徴です。6本の手には弓矢、五鈷鈴、金剛杵、蓮華などを持ち、一番後ろの左手は拳を天に突き上げています。これは勝利のポーズだといわれています。

商品番号:AZHZ25 

材質:桧木(ひのき)

サイズ:高さ25.5cm×幅13cm×奥行13cm

身丈:坐2.5寸 

仕上げ:木地 

発送時期:お申し込みから7営業日以内

販売元:海宇商事

製作:中国

備考:

・弊社商品はすべて職人・仏師の手作業にて製作しております。一体ごとに木目や色味等が若干異なる場合がございます。

・写真は入荷商品の中から無作為に選んだ実際の商品です。

・実際の商品と掲載写真では色味が異なって見えることがございます。

・万が一在庫切れの場合は、メールにて納品予定日をお知らせいたします。以上予めご了承下さい。


守護神