2020-02-14
カテゴリトップ>エレクトリックギター>その他エレキギター
Provision/PF TE Thinline #003 "Figured Karin Top" Jacaranda Fingerboard / Sound Messe in OSAKA 2018【在庫あり】美しいフィギュアード杢のカリンをトップに、ハカランダ指板を使用した完全ワンオフのシンライン・テレ。
多くの有名アーティストが愛用する カスタム・ギター工房“Provision”によるサウンドメッセ 2018 ショーモデル!!

当店で圧倒的な人気を誇るProvisionのカスタムTLシンライン。

カリンをトップ材に中空構造のマホガニーバックのボディーは2.88kgと軽量で、取り回しの良さとアコースティックなサウンドを生み出します。一般的にカリンといえば、唐木としてバール杢のものが有名かもしれませんが、こちらは美しいフレイム杢が出ており、上品な印象を与えます。

ネックは42mmのナット幅にややナローな握り心地のUシェイプのメイプル、さらに指板は当店入荷で初となるブラジリアンローズウッドを使用し、素早いレスポンスとパーカッシブなミッドレンジを演出。

P.Uにはやや出力を高めにオーダーしたTE/Mini HBのセットを搭載。リアでは攻撃的なTLサウンド、フロントのミニハムはメロー且つ、すっきりとした音抜けが特徴。ミックスではリアP.Uだけでは足りない低域を補ったバランスの良いトーンを演出。このギターの人気の秘密には、このミニハムバッカーの存在も大きいのではないかと思います。ブリッジは6WAYのブロック・サドルを採用しピッチの正確性とサスティーンをしっかりとカバーしています。

美しいウッドマテリアルに目が行きがちですが、第一線で活躍するプレーヤーから厚い信頼を得ている確かな造りこそがこのブランドのアイデンティティー。まず使える楽器であることが前提にありますので、見て良し、弾いて良しは当たり前のギターです。

選りすぐった銘木と百戦錬磨の工房“Provision”が生み出す、オリジナリティー溢れるサウンド。
今回はショーモデルの為、ハカランダを使用しながらもお求めやすい価格となっておりますのでお早めに!!

Body:Karin Top/Mahoganey Back
Neck:Maple 1P
Finger Board:Jacaranda Fingerboard 240R
Frets:ツバ出し 22F #214 (1.2mm/2.4mm)
Nut:42mm 牛骨
P.U:Provision Original TL&Mini Hum-backer Set (over wound)
Bridge:GTC 202 GG
Control:1Vol/1Tone/3Way SW
Strings:09-42
SKB Hard Case/保証書付属

 

美しいフィギュアード杢のカリンをトップにハカランダ指板を使用した完全ワンオフのシンラインTL。サウンドメッセ 2018 ショーモデル!!